Day 99 終わりがあるということ

今日はスタッフエンタメのリハ中心な1日。あとパッキングだ。ダンボール買って90%詰めた!お金払って家まで送ってもらうことにしました。ちょっと大人になった瞬間。
 
終わりがある、終わりに向かってる瞬間、結構好き。
皆焦燥感に駆られて、いろいろ動き出す感じとか。3ヶ月過ごしたみんなとの絆とかコミュニティーとか。こういう感じ良いよね。

***夜に香港のパッセンジャーとお話しして
 
私の名字の『朱』はRoyaltyの人たちに付けられた名前らしい。
 
『飛』という漢字を『富』という観点で占ってもらったら、
ものすごいところまで昇りつめ、雲よりもはるか上に飛んでいる鳥、かなり成功し、自分だけでなく、チームメイトにも幸運をもたらすとの事。

素晴らしい成功をキャリアで収める王です!わーい。
It was just for a funって言ってたけど、良いことだから喜んで真に受けるわ!w

前後の記事

Latest articles

無料で世界一周する方法